新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナウイルス感染拡大による外国人留学生の就職活動への影響調査

皆さん、こんにちは!グロサイです🦏

 今回は新型コロナウイルスの感染拡大による外国人留学生の就職活動状況への影響について実施したアンケート調査結果についてご説明いたします。

1.外国人留学生対象/今回のアンケートの概要

調査期間/2020年5月20日(水)~5月25日(月)
調査方法/オンラインアンケート
調査対象/半年以内に日本に留学をしていた外国人留学生対象(学年問わず) ※調査時点
有効回答数/310名(日本の大学への正規留学:275名/交換留学:9名/ 語学学校・専門学校:24名/その他:2名)
※正規留学:日本の大学を卒業予定の学生
※交換留学:海外の大学を卒業予定の学生
※ニュースリリースはコチラ

1-2.外国人留学生対象/アンケートの回答者属性について

画像1

2.今後の日本滞在予定について

~新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、日本に留学中の外国人留学生のうち「新型コロナウイルスの影響で早期帰国する」と回答したのはわずか0.9%~

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、外国人留学生に今後の日本滞在予定について問うと62.1%の留学生は「就職活動等の理由により、予定よりも長く滞在する」と回答しました。
 また、 新型コロナウイルスの影響で早期帰国する学生はわずか0.9%にとどまり、ほとんど学生は日本に今後も滞在をする予定です。新型コロナウイルスの影響で企業の採用活動に遅れもでており、外国人留学生の半数以上が、日本での就職先を見つけるために、予定より長く滞在していることがわかります。

Q.今後の日本滞在予定について(n=310)

画像2

3.現在の就職活動状況について

~5月調査時点での内々定率は2.2%。日本での就職活動に関する情報収集や企業研究、エントリーの準備などを行っている留学生が約5割~

 現在の就職活動の状況について問うと、約5割の外国人留学生が日本の就職活動に関する情報収集や企業研究など選考に向けての準備(「就職活動の方法・業界や企業を調べている」+「企業にエントリーしている」+「説明会に参加した」+「筆記試験・適性検査を受けている」)を行っていると回答しました。企業と面接をしている外国人留学生は約3割でした。
 21卒大学生・大学院生の5月末時点での内々定率が48.0%※でしたが、外国人留学生の内々定率は2.2%という結果になりました。5月末時点で就職活動を開始していない学生や就職活動序盤の学生が多いということから、国内の日本人学生と比べてスタートが遅く、内々定率に大きく差がでたと考えられます。
※マイナビ2021年卒大学生活動実態調査(5月)

Q.現在の就職活動の状況について(n=310)

画像3

4.就職活動への不安点や困っていること

~新型コロナウイルスの影響により、日本での就職活動で不安を抱いている点は「採用縮小」が最多、他にも説明会の中止による情報不足、選考のオンライン化など。慣れない日本での就職活動に対して、例年以上に不安を抱いている~

 外国人留学生に日本の就職活動で不安に思っていることを問うと、新型コロナウイルスの影響による「採用縮小」が最も多い結果となりました。次いで、「就職活動の準備(面接対策や履歴書などの書類作成)」も多くあがりました。
 企業説明会や就職イベントが中止され、日本特有の就活フローへの不慣れに加え、オンラインでの就職活動や学校の休講も重なって留学生向けの就職に関するフォローが例年になく不足している可能性が考えられます。

Q.現在の就職活動での不安点や困っていること(複数回答可)(n=310)

画像4

5. 日本での就職意欲について

~「日本で働きたい」と考える外国人留学生は全体の96.2%。なかでも「必ず働きたい」と回答する学生は68.1%という結果に~

 新型コロナウイルスの影響後も、「日本で働きたい」(必ず日本で働きたい+できれば日本で働きたい)と考える外国人留学生は全体96.2%となり、ほとんどの外国人留学生が日本での就職を希望している結果となりました。
 また「必ず日本で働きたい」と強く希望している学生は68.1%に達しました。

Q.現在の日本への就職意欲について(n=310)

画像5

 日本への就職意欲について問うと、就職活動を行う中で、日本の企業文化への適応や新型コロナウイルスの影響等による外国人採用の減少などの不安があがりました。
 しかし、日本の文化や社会性等に惹かれ、語学だけでなく技術力といったスキルを磨きたいという理由で、日本で働きたいと希望する学生も多くみられました。

Q.日本への就職意欲が高い理由と意欲が低下した理由(任意の記述式回答、一部抜粋)

画像6

6.さいごに

 マイナビはこれまで外国人留学生と企業との最適なマッチングに向けて様々な採用サービスを提供してきました。新型コロナウイルスの影響でこれまで直接学生に会ってサポートしていた国内外の大学内講演なども実施ができなくなりましたが、全てオンラインに切り替えて実施し、少しでも多くの学生のサポートができるように対応しております。
 外国人留学生は慣れない日本での就職活動に加えて、新型コロナウイルスによる企業の採用縮小やオンライン選考等によってさらに不安や焦りを感じています。マイナビはグローバル人材の採用にお困りの企業様と外国人留学生のフォローを行い、双方の手助けになれればと思います。

▼マイナビのグローバル人材紹介はこちら▼
URL:https://ag.global.mynavi.jp/
マイナビの「グローバル人材紹介(Global Agent)」は、就職活動中の学生を企業様へご紹介する“グローバル人材専門”の個別成功報酬型人材紹介サービスです。日本在住の外国人留学生、国内外在住の日本人留学生と海外大生(外国人)を対象としています。企業様にとって最適なグローバル人材を最低限のコストで、業務負担をかけずに採用を成功させます。

それでは今日はここまでです!
次回投稿もぜひお楽しみに!今週もお疲れサイでした!🦏

スキありがとうございます!SNSへのシェアも是非お願いします!
1
■マイナビのグローバル採用企画事業室が運営/毎週金曜日更新■ 複数人のライターがそれぞれの経験を踏まえながら、グローバル採用に関する記事を書いていきます。 より多くの企業様がグローバル採用に踏み出せるよう、我々が少しでも力になれたらと思います。 宜しくお願い致します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。